夕暮れの富士

夕方、カーラジオをつけたら、村治香織のギターが終わるところでした。4時40分くらいだったでしょうか。アナウンサーが「先ほど村治香織ドビッシーの亜麻色の髪の乙女を演奏している時、すばらしい幻想的な風景でした。なんともいえない夕映えの富士でした」
あ~ いいなぁ~ うらやましい・・・と思いながら、跨線橋の上にさしかかりました。すると、西の方にうす赤い大きな富士山が。
初めてこの地に来て、途中4年の中断があるとはいえ、あしかけ17年になります。今年のお正月には青空に映える大きな美しい富士山を見ました。これが初めての富士山。そして今日の富士。
いろいろ失いつつあるもの、失ってしまったものはたくさんあるけれど、今まで見えなかったもの、得たものもあるということを思いださせてくれる夕暮れ時でした。

11月9日の夕食
よこわ・甘エビ刺身  なす・牛肉・チーズのトマトソース重ね焼  おでんの残り
筑波ハムのレバーソーセージ: ずっと食べるのを忘れてました、賞味期限は3日前に切れました
かぼちゃ・スナックえんどう・ゆで卵のシーザーズドレッシングあえ  
きゅうり&ミニトマト(カゴメのこくみトマトとブランドトマトでしたが普通の味でした。かたちはグミの実を大きくしたような感じです)  ほうれんそうともやしごまあえ  ラムチョップ

11月10日
冷蔵庫の整理なべ:  水菜 とうふ 豚ばら肉 ベ^-コン なましいたけ
ごま油とにんにく、白ネギ、しょうがを熱した中に、昆布だしを入れたなべです。明日から3日ほど留守にするので、水菜ととうふを食べてしまうために作りました。
よこわ刺身: 完全なトロで、とてもおいしかった前日の刺身を食べていない人が約1名いたことがわかりましたので、再度登場。
[PR]

by mamineko110 | 2005-11-10 18:57 | うだうだ