数学の先生がよかった

ある人から聞いた話。 
その人は社会科の先生だったんだけど、「数学の先生がよかった」というお話。 
なぜなら、数学の問題がわかったときの喜びは深いから。
そういう喜びを生徒に味わあせてあげられる数学の先生がよかった・・・。 
[PR]

by mamineko110 | 2005-12-11 13:30 | うだうだ | Comments(1)

Commented by 「百姓」改め「平民」 at 2005-12-11 14:37 x
お久しぶりです。
>数学の問題がわかったときの喜びは深いから
「数学」とまではいかなくても、「算数」ならば多くの人がその喜びを味わったのではないでしょうか?あと、平面幾何も面白い題材と思います。
しかし、その喜びが上にいくにしたがって無くなっていくのは問題です。受験などいろいろな環境に問題があるのでしょう。
ただ、数学のように、目て見る、あるいは手を動かせて作る、といったことができない学問は、結局生徒が「考えてくれる」ことが必要なわけです。だから先生のしてあげられることには自ずと限界があると思います。
ちなみに、私は
微分積分の概念は日本人全員が知るべきものだと信じています!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。