口のききかた 困ったもんだ

このごろ病院へ行く機会が多いのです。先日は超有名病院で検査技師の人の話し方にびっくりしました。
最初はかなりの年配、お年寄りといっていい入院患者の男性へ、まるでこどもに話しかけるような話し方。親しげといえば親しげ。お年寄りにこういう話しかたする人、時々いるよね~ でも、わたしがお年寄りならこういう話し方をされるのはいやだな・・
それから今度は50代くらいのきちんとしたみなりの男性。「ここで待っていたらよろしいのですか?」「あ~ ちょっとそこで待っといて。XXXX」  すごくぞんざい!
30代くらいの女性の検査技師でしたが、聞いていて嫌な感じでした。
学校の生徒・学生、それから病院の患者が、対価を払ってサービスの提供を受けると言う意味で、サービス業のお客であることは確かでしょう。その意識を強調して、最近では「患者様」とか「OO様」とかいった呼びかけを耳にします。
そこまでは行きすぎかな、と思います。「患者さん」「OOさん}でよいでしょう。
でも、お客とかは関係なく、特に親しい人以外では「です、ます調」「ていねい形」で話すのが常識ではないでしょうか? ぞんざいな話し方は、相手に失礼なだけでなく、話している本人の品位が疑われます。
知り合いの病院の管理者にこの話をしました。「看護師にも医師にもそういう口のききかたを知らなくて、度々注意をするのだけれどわからない輩がいて困っている」のだそうです。
こういうの、どうしたらいいんでしょうね。そういう人は、家の人も、他人とそういう接しかたをしているような気がします。学校は本当は勉強を教えるところだと思いますけど、学校の先生とか職場の上司がいうしかないんでしょうか?

d0053578_0325467.jpg10月11日晩御飯
さつまいもごはん
とんかつ 刻みキャベツ   +ビール
いんげん胡麻和え
大根マッチ棒切り、ブロッコリー、缶詰ほたて、マヨネーズ和え
いくら  ・・・最後にこれでごはんをもう一杯食べたのが失敗。苦しい。

こっちは12日のようです。すぐ書かなかったので・・・
d0053578_0363914.jpg

このごろ一品の量を減らしてます。
[PR]

by mamineko110 | 2006-10-12 00:36 | うだうだ