ここはどこでしょう?

d0053578_125981.jpg

2月のある日、ちゃんと言うと2月26日、わくわく 以前から一度行ってみたかったところへ行きました。 夜もでかける日で、あんまり好都合ではなかったのですけど、がんばりました。

ここは、首都圏外郭放水路  昨年だったか、使用開始前は、水路(地下のトンネル)にも入れたそうですが、現在はここ、調圧水槽の中だけです。「7階分の階段を下ります、パンツとスニーカーで来てください。」と言われましたが、たいしたことありません。地下3階くらいの実感。
実際は高さ25.4mだそうです。

この中川、綾瀬川流域は、昔は、荒川も利根川もここらを流れていたとか、土地が低く、すぐ浸水します。そこで、それぞれの川の横にたて穴を掘り、大水の時、そこへ流れ込むようにしたのが、この首都圏外郭放水路というわけ。たて穴から入った水は、国道16号の下に掘られた地下水路を通って、江戸川へ流します。用地の買収とかあるから、国道の下、掘ったんでしょうね。
d0053578_0191819.jpg
図の上でクリックすると大きくなって、字が読みやすくなります。

川とか防災とかの話、大好きです。数学とか物理とか苦手ですから、そういう関係にはいけませんでした。食物科とか、住居とかも、ダメでした。(>_<)

昔、中公新書の「利根川と淀川」という本を読んだのが、川好きになるきっかけでした。そのころは、関東の川には実感なかったなぁ~ 
今、手に取ってみると、字が細かいのにびっくり。
[PR]

by mamineko110 | 2008-03-05 23:58 | 散歩 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。