残虐行為

大分暖かくなってきた。
二月に寒かったせいか、公園の梅にすぐ続いて咲くはずのわが庭の桃、つぼみが固い。
暖かくなると、ネコが外で過ごす時間が長くなる。
別に長くなってもかまわないのだが・・・・

玄関からすぐの植え込みの中、あ~ またやってる~
羽がちらばっていて、鳥のむくろの一部が・・・  メジロのようだ。
最初は、「捕ったよ~」と言わんばかりに啼いて意気揚々と報告していたのだが、きつく叱ったら、
黙ってるようになった。
相変わらず、玄関先には持ってくる。キジバト、スズメ、今日はメジロ。
年に一度か二度だけれど、やめさせる方法はないものか。
[PR]

by mamineko110 | 2008-03-18 00:41 | ねこ | Comments(4)

Commented by kero0131 at 2008-03-19 09:04
ほう、年に一度か二度、なんですか・・・。なぜなんでしょう??
ワタシも近所のネコが、得意そうに獲物をくわえて歩いているのを見たことがあります。
でも、お宅のネコちゃんはすばやいのでは・・・。
うちのチュー助は、まだ無事のようですし・・・(^-^)
Commented by mariko0204 at 2008-03-19 22:37
うちの年寄り猫がもう少し若かった頃
やっぱり雀やメジロをくわえて、意気揚々と見せに来ました。
まだ命がある鳥を、口から放しては楽しんでいる残虐ぶり
ヒメーをあげて叱り飛ばしてやりました。
でもちっとも効き目なし。
この頃では、年取って狩りの力もなくなりました。
Commented by Sidediscussion at 2008-03-21 03:46
先日、高いポプラの上にちょろちょろ走るリスを下から狙っているのを見ました。 狩りの習性でしょうが、ちょっと無理じゃぁない?猫さん!
雀なども用心深いのに、猫は物影に隠れていて、うまくやっちゃうんですよね。 
Commented by mamineko110 at 2008-03-23 00:08
あちこちに困ったネコたちはいるのですね。あんなかわいい顔してるのに、字十分食物もらってるのに!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。