カテゴリ:うだうだ( 110 )

被愛妄想

日曜日、中学校の同級生と会いました。6人。
大阪へ帰る一人が切り上げるまで よくもあれだけ、えんえんと話し続けられたものです。
昔からの仲良しグループというわけじゃないのですけど。
 「僕、maminekoちゃんからラブレターもうてんで」
前に会ったときもおんなじこと言ってました。
d0053578_1101283.jpgふえ~ わたしは知りませんよ~
否定しても、ぜ^-ん ぜーん通じません。
男性諸氏は 「XXは僕のことが好き」もしくは「XXは僕のことが好きだった」と思う人が多いのではないでしょうか?
「「僕のどこが好き?」と言うたら、「鼻の穴が六角形のとこ」と言うてたで」 ←これは別の人 

今日の晩御飯
秋刀魚・鯵・鮪・鰹の刺身、アボガド添  牛肉たたきと椎茸ポン酢あえ  おくら 
わかめ。菊・豚肉の味噌汁  ラムチョップ グリル 
[PR]

by mamineko110 | 2005-10-27 01:02 | うだうだ

性別不明

まんがを読んでいたら「立花隆似のおばあちゃん」という記述がでてきました。
人は幼いときは男の子か女の子か服からしかわからないというところから始まって、聞いてみないと性別が定かでないところへ、また戻って行くんですね。
あれ! ちょっと待って。 「男のおばさん」永六輔なんて人もいましたね。 
よく考えると立花隆って、ずーっと前からおばさんぽくなかったでしょうか?
わからないですね~
野田聖子はちょっと前はかわいらしかったのに、おととしくらいから苦味がでてきて、性別不明への道を一歩踏み出していることが窺がえます。 残念! 
聖子ファンです。

今日の夕食  ビーフシチュー: 肉 たまねぎ にんじん しめじ 生しいたけ                    マッシュルーム じゃがいも
         グリーンリーフ  ゆでたまご

追伸  ぱっと見て男か女かわかって、いいことなんかあるんでしょうか?
     わからないと、痴漢の人は困るでしょうね。
     一生を通じてわかりにくいほうがいいですね。
[PR]

by mamineko110 | 2005-10-11 23:33 | うだうだ

帰還

昨夜、旅から帰ってきました。いろいろ手違いがあってさすがに疲れました。
○○さんのように、帰ってきたら「台所に汚れた食器山積み」ということはありませんが、それでもいろいろたまってます。自分の旅の後片付けもありますし・・・
しかも、早急にしなければいけない用を思い出しました。催促メールが来たんです。
とりあえず、今日の夕食メニューだけ:
豚肉・茄子・にんじん・ピーマンの麻婆ソース炒め。 
秋刀魚刺身: ことしのサンマは型が大きいし、ホントにおいしいです。
胡麻豆腐。 味噌汁: キャベツ・わかめ・長芋
[PR]

by mamineko110 | 2005-09-05 00:24 | うだうだ

8月20日

急に我が家にケニア人とマレーシア人が泊ることになりました。
マレーシアの人は、以前に中国とインド’(タミール)とマラヤのMIXという人に会ったことがあります。でも、ケニアの人は初めて。
日本にはアジアの人は多いです。でもアフリカの人は、 二人しか知りません。
マリのマルコさん:真っ黒で歯が真っ白。ぱっと見は「こわそう~」と思います。気配りの人です。頭の回転が早い。
エチオピアのハイミさん:たぶん黒人の美人ってこういう人のことを言うと思う。本名「ハイマノット」さん、呼びにくいと思うので「ハイミ」だそうです。別に大丈夫だけどね。こういう感覚、わかりませーん。
と、いうわけで心待ちにしていたのですが、深夜12時過ぎに現れたのは、マレイシア人彼一人でした。

夕食
みる貝さしみ。 枝豆。 蓮根のえびはさみ揚げ(ようにてんぷらです) さんま塩焼
味噌汁: かぶらの葉っぱ わかめ はまぐり ← 失敗、塩からかった。味見したのに感覚が狂ってました。
トマトと豚肉となすびとチーズの重ね焼き
[PR]

by mamineko110 | 2005-08-22 00:50 | うだうだ

フィリップス・コレクション

きのうは久しぶりに東京まで行きました。「この暑いのに~」めちゃめちゃ億劫。
でも出かけた甲斐があったかもしれません。
六本木ヒルズへフィリップス・コレクションを見に行ったのです。祝日というのに人があまり多くなく、近くからじっと見つめたり、少しうしろに下がって見直したり、ゆっくり鑑賞できました。
フィリップスというアメリカのお金持ちが、世間の人に美術のすばらしさをわからせてあげたいというお志で、絵画等を集めたそうです。ありがたいことです。余慶にあずかりました。
音楽通の間では「チャイコフスキーが好きな人は知性が足りない」というそうです。
そういう方はどうおっしゃるのかぞんじませんが、知ってる有名画家の絵がいっぱい、それもいいのばかり、わたしなどにもよさがわかりやすく満足・満足。「アートの教科書」というそうですが、なるほど。
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=287

きのうの夕食  作りませんでした。 

今日の夕食
ビーフシチュー: いつもはゆでたブロッコリーかいんげんを上にのせます。きのう、一足先に食べた人間に「よくやってるけどあれはどうかと思うよ。味がなじんでないのが入てるのよくないよ」と言われましたのでやめました。じゃがいもが煮くずれるのがきらいなので、別に茹でて皿に盛る都度まぜてましたが、それもおいしくないそうです。作ってから何日も経つので、温めるときに生の芋を入れました。それでそこそこ味もしみ、ちょうどいい加減になりました。
よこわのさしみ: 伊勢丹で買うと、はずれはないのだけど、4分の一以下の大きさでは売ってません。3人では多すぎ。ネコには、はしっこしかやりたくないし・・・
それにしても、千里のピーコックはちょびっとの刺身を高い値段で売っていました。千里はおとしよりが多いので、同じ値段で少ししかなくても、どうせ食べられないのなら同じかもしれませんね。
レタスとグリーンアスパラ: 温泉卵のせるの忘れました。

暑くなったせいか、朝炊いたごはんが夜になると水分の多いとところは「これからあやしくなりますよ」という感じ。まる一日忘れてたら、完璧アウトでした。d0053578_234577.jpg

[PR]

by mamineko110 | 2005-07-19 23:04 | うだうだ

うだうだ

小泉竹中コンビは市場原理、競争原理がより働く社会を作ろうとしているわけですよね。
そうすると貧富の差が開く。
米軍の兵士って、比較的貧しい層の若者を奨学金の給付とか有利な就職先としてリクルートして構成されてるらしいですね。
日本は常任理事国になろうとしてます、軍隊がいると思うのです。
竹中さんはそんな悪い人には見えないのですが(ダンゴとワラジの話を思いだす)、
そのへん、つながりがあったりはしないのでしょうか。
それにしても、これから少子化高齢化がすすんでいくのに、軍隊はやっていけるのでしょうか?
たぶんなれないと思うのですが、常任理事国になって地球の反対側まで今以上に行ったりすることがいいことなんでしょうか?
アメリカに守ってもらってるかぎり、今みたいにアメリカのジュニアパートナーでありつづけるわけでしょう。するとアメリカの都合であっちこっち行ったりお金使ったり。
自力で当面の敵から身を守れないのでしょうか? できそうな気がするんですけどね。
そのへんのところについて発言している政治家ってだれなんでしょう?
d0053578_0504174.jpg
今日の夕食
卵巻き、ブロッコリー、塩うに、やわらぎメンマ、自家製ふりかけ(かつぶし、昆布、ごま、松の実)
今日は一人、古くなりそうだったので卵を使い、緑黄色野菜をとらねばとブロッコリーをゆでただけ。でも満足度は高かったです。炊きたてのごはんとかお茶漬けっておいしい。

[PR]

by mamineko110 | 2005-07-17 00:50 | うだうだ

これだとほんとに日記ね

d0053578_017898.jpg今日は疲れました。
例会に、10月の講演会で話をしてもらう予定の台湾系アメリカ人が来ました。
どのような話をするかを先方の心積もりとこちらの希望をすりあわせるためと、当方のレベルをあちらが瀬踏みするために機会をもったのでした。
例会中は13対1でもあり、そんなに疲れなかったのですけれど、お昼ごはんでどっと疲れました。両脇にすわった二人がほとんど黙っているので、2対1で話してた感じ。
もっとも、M口さんはとってもtalkativeなので、3分の一くらい話せばよかったんですけど。
それはそうとしてM口さんがしわとりとか、肌のはりを取り戻す化粧品の話から始めたので度肝をぬかれました。母国語、外国語の習得過程のはなしとか、異なる文化とのふれあいとかそういう話をすると思ってただけに・・・ いったんはそこへ話を戻しても、また個人的方面の体重だとかおなかがでてるとか、日本のオトコは・・とかの方へ行くんですね。

今日の晩御飯
マグロとアボガドの刺身 アボガドは熟度がいまいち。こちらの見分ける眼力も未熟。
秋刀魚のさしみ 今年の初物、3,4日前から釧路でとれたものがでてたので、今日は値ごろだと思ったので買いました。
ばい貝の煮物 貝を殻からはずすのに疲労困憊  
トマトとブロッコリ-スプラウトのサラダ(要するに生にドレッシングかけるだけ)
鶏肉の照り焼き
ブロッコリーと豆腐のグラタン  新作。えびがあると思ってたのに無かったので、かわりにばい貝を刻んでいれました。マヨネーズとヨーグルトと白練りゴマがソース


魚焼きグリルでトリを素焼きするはずがなぜか、火がすぐ消えてしまって使用不能だったため、予定変更。20分以上悪戦苦闘した上、グリルだとほっとけるのに、照り焼きはついとかないといけないので疲れた~
新作のグラタンは、ごま味が勝ちすぎ、もう作りません。他の人は悪いと言いませんでしたけど。
[PR]

by mamineko110 | 2005-07-15 00:21 | うだうだ

1学期は終わり

d0053578_123549.jpg昨夜でボランティアでやってる日本語教室の1学期は終わり。
解放感でいっぱい! ほんと学校ってすぐ休みになりますね。
1年ぶりに皆勤者がでたので、あらかじめ作っておいた心ばかりのプレゼントをあげました。
くまプーの浴衣が手作りです。
この人は、クラスの時、ひらがなでメモをとります。これはすごいことなんです。たいていの人はローマ字か母国の文字でメモをとります。
それから、文法的なことも非常に飲み込みが早く、よくわかっていました。ただ、日本語を使う機会がそれほどないので、実際の会話になると、日本に長くいる人のようにはいきません。
横浜のYMCAがやっているように、日本人ボランティアとのフリートーキングの機会があれば、すばらしく上達するのにと思いました。会話の相手をするのには、事前の準備はいりませんから、気軽にできるはず。そういう仕組みを当地でもだれかつくらないかなぁ~

今日の夕食のおかず
アルコールなし、
具沢山のみそ汁: なすび ワンタンというよりほとんどしゅうまい わかめ ねぎ 八丁味噌 やきぶた
よこわ(メジマグロ)のさしみ、 おくら、 既製ロースとビーフ・トマト、れんこんと明太子マヨネーズあえ、グリーンアスパラ
[PR]

by mamineko110 | 2005-07-14 01:23 | うだうだ

読書ノート

右を向いて左を向くと、右を向いていた時に考えていたことを忘れます。
ましてや、本を読んで、そこに何が書いてあったかを憶えておくことは至難の業。
それ以上に、読んでいる途中もなかなか頭に入りません。集中力もないのです。

そこで、要所、要所を抜書きしておくことにしました。
さすがに書いている時は、その文章に集中しています。そして書き終わったあとも、何
が書いてあったか、書かない時とは大違いで憶えています。
まだしていませんが、それについて自分の考えもまとめてみると、さらに印象が強くな
るに違いありません。

ただ、大大難点は、 時間がいっぱいかかること。
いつもいつもはとてもやってられません。
[PR]

by mamineko110 | 2005-07-10 23:27 | うだうだ

新聞読んでてもね

郵政民営化法案が衆院本会議で可決されました。
小泉さんは、総理になるずっと前から郵政民営化を主張してきたように思います。
民間でできることは民間でする、それが社会の活性化、合理化につながる・・ということなのだ、と理解していました。
ところが、郵便貯金や簡易保険で集めた巨額のお金が、国債を買うとかに投資されて、日本の赤字財政を助長している、その根本を断ち切らねば体質が変わらないからだというんですね。
なるほど~ いっぱい感心しました。、新聞は読んでてるつもりですが、そんなこと全然気がつきませんでした。
[PR]

by mamineko110 | 2005-07-05 15:56 | うだうだ