カテゴリ:うだうだ( 110 )

シロアリ予防

3月20日で、今の家が満10年になる。ハウスメーカーの保障期間が切れるので、アフターサービスの担当者が最終点検にやってきた。
床下も点検する、二人で来るとは聞いていたが、いつもの担当者じゃない方の、床下にもぐった人は、シロアリ防除会社の人だった。
今のところ、虫にもやられていないけれど、新築時の防蟻処置の効果は7~8年で切れているとかで、「いつシロアリが来るかはわかりません。保険みたいなおつもりで。」と、防蟻処置の施工を勧められた。

話を聞いた直後は、すっかりした方がよいような気分になっていた。 ・・・・・

時間が経ってみると、シロアリにやられる前から工事したという話って聞いたことないような・・・
さあて どうなんでしょうね??
[PR]

by mamineko110 | 2008-02-25 00:09 | うだうだ | Comments(3)

バレンタインデー

お米を食べなくちゃ・・・ お米大好きだし
そう思ってるのに お昼 ハンバーガーが とってもとっても食べたくなって
自転車ででかけた帰り道 食糧を買いこんで荷物満載で 自転車よろよろしているのに
まわりみちして Wendy'sへ行ってしまった。

母は何年か前、不作の年、今までよりごはん大好きになって「やっぱり日本人はお米のごはんだわ」
うれしそうにぴかぴかのごはんを食べていた。
こういうとこ、なんだか似ている。
お米食べなくちゃ と思うと、パンがチラチラする。無性に食べたくなる。

こう書いてはみたけど、どこが似ているのか、わからんやろね~
自分の中では論理がつながってるんですけど・・・ これでは他の人にはわかりませんね。

ところで今日はバレンタインデー
サークルただ一人の男性。頻繁に海外出張。その都度チョコレートを買ってきて、おばちゃんどもに撒いてくださる。
それなのに、チョコを差し上げることをすっかり失念していた。
別に男性はいなくてよいのだが、入会希望者はお断りしないのがクラブのポリシーである。
男の人は今まで、普通の人が来たことがなかった。
ところが、このかたは、健康だし、困ったところがどこもない。それから、今日、本人に言われて気づいたのだけれど丹波哲郎似。
「あ、忘れました!」と言ったら、「来週でもいいですよ」
「チョコレート好きですか? 男の人は食べない人多いみたいですけど」
「好きですよ」
ほんまかなぁ~?  
本当はチョコレートはきらい。 別にもらいたくないけど、アイソで言ってはるのやないかしら?
こういう人当たりのよい人は わかりませんです。
でも、来週ちゃんと持って行かないと失礼なのかしら?
[PR]

by mamineko110 | 2008-02-14 23:06 | うだうだ | Comments(3)

今日は雪

今日は雪が降っている。朝、起きたら外が真っ白だった。まだ降り続いている。昨夜1時すぎは小雨だったのに。
「北海道へ行って、雪が見られるといいな」と、インドネシアからの留学生Nさん。「去年、前の冬はこのあたりでも雪が降ったんだよ。まっしろ。」と言うと、目を輝かせていた。大学が休みに入って彼女が帰った矢先の積雪。見せてあげたかったなあ。
d0053578_12573289.jpg
おとといはジムへ行った。餃子の話題をテレビでやっていて、ゲストは「日本子孫基金の小若順一さん、受講している講座の講師の方々とは違う立場の人。ずっと見ていたかったので、自転車とランニングマシンを長ながとやっていて、他の運動をする時間がなくなってしまった。きのうは一日腿が脹ってだるかった。
[PR]

by mamineko110 | 2008-02-03 12:54 | うだうだ | Comments(2)

宴会の日々

年末から最近にかけて、わたしとしてはたびたび「宴会」にでかけている。4つかな?5つかな?

1個めは、家族経営と思しき小さなフランス料理店。年何回か合う高校同期の仲間とそれぞれ違うメニューを注文。6人でお皿をぐるぐる回して全種類を全員が賞味。このくらいの人数だと、全員に声が通り、一つの話題が共有できて楽しい。でも、何を話したかもう忘れました。ワインでぼーっとしてなにがなんだかわからなかったけど、すごい仲良し気分。

二つ目、お世話をしてくれたSさんなじみの居酒屋の二階。入った時、どこかのうちのリビングかと錯覚。そんな部屋。仲間は高校同期の別のグループの11人。前菜がちょびっとずつ何種類も。鯖寿司、くらげ、ポテトサラダ、いわしの炊いたん、それからなんだったっか。刺身が、よこわ、蛸、あわび、あまえび、まだあったような気がする。新鮮だったので甘エビの頭のみそも食べた。そこで満足だったのに、てんぷらと、ぶり照り焼と、蕪むしが出てきた。好き嫌いがある方だけど、「おいしい素材をちゃんと料理してあれば食べられる」というのは本当だ。完食。でも、同じ大皿をシェアする男性二人は小食かつ好き嫌いがあるようで、余ってました。Cちゃんが、せっせと隣の大皿区分のMさんの小皿に運んでました。あっちはほんとに何も残ってない。

その翌日、ミュンヘンで和風とも洋風ともつかぬ鍋。小学校のクラス会。フランクフルトとポテトとかを予想していたので、やや意外。二日続きだと、もうアルコール類をおいしく感じません。飲めません。ウーロン茶とジュース。
もし別人が名前を騙って来ていたとしても判別不能な、原型をとどめていない人もいるけれど、記憶の始まったころから知っている間柄というのは格別。それぞれの部分的記憶を持ち寄って、パズルをあわせるのが楽しい。往時がよみがえる。こんな話もでた。
桜の樹のとこで、毛虫をバケツいっぱい集めて、「気持ちいいよ~ さわってみ」ええーっと思ったけど、双子姉妹のBちゃんズはそう言いながらさわってる。バケツに手を入れてすくったりしてる。こわごわ手を伸ばしたら、ほんとにふわふわして気持ちよかった。「今はさわれない」そうだ。 
それから、マリンバ兄が習ってた音楽の先生。片方の目がどうかなってて、片足も悪くて・・・ 記憶が不確かで夢の中のことのようだったけど、当時はだれちゃんもそうだなんて知らなかったけど、ピアノを習ってた子がいて、マリンバの子もいて、先生のうちが南森町の近くで、おうちへ行くとやさしいおばあさんがお菓子をだしてくれはって・・・  えーそうだったの。うちへは先生がきてくれてはったから知らんかったわ。そういえば、あのあたりに、古ーいうちがあったね。次々といろいろな話がでてきた。
一人、必ず来る人なんだけど、誰にも「人の思い出したくないこと、不得意そうなこと」をぱっと口にのぼせる。何十年経っても、全然変わらない。20年ほど前に偶然会ったときも、住所を言ったとたん「あ~ あのマンション、新御堂の音うるさいでしょ」と、人気マンションの唯一の欠点を言った。よほどわたしのことを」きらいなんだ と思った。同窓会をするようになって、誰にでも言っているのがわかってきた。あとで思い出して激怒して「あいつが来るかぎりオレは行かない」と言ってる人もいるんだけど。
わたしは、2年ぶりか3年ぶりだけど、みんなは半年に一回集まっている。「もうこれから先、何回集まれるかわからんで。生きてても、ぼけとったらなんもわからんし」いくらなんでも、それは早すぎる。

d0053578_0194024.jpg
サークルのポットラックの新年会。だんだんこういうのが面倒になってきて、していなかったけど、去年やってみて、そこそこよかった。それで今年も。
メンバーが減って品数が足りないのではと心配して、一人で2,3品作ってきた人が何人もいたので、テーブルの上は盛況!おいしかったです。私が最年少グループという年齢構成。甲羅を経た皆さんの技術はなかなか。ゲストのモルモン宣教師の19歳20歳の二人も満足したことでしょう。
所用があり早退したので参加できなかったゲームが。楽しかったそうで残念。なんでも百人一首の読み札が英語で、それをモルモンのboysが読み、取り札は日本語だとか。来年もやってほしいな。

一個目のフランス料理とほぼ同じ仲間の新年会。ワイン会とも言う。幹事のAさんは、ワイン通。彼のワインの弟子B氏は、ほとんど毎日ワインのことをブログに書いている。一日1000だか2000だかアクセスがあるそうだ。その師匠Aさんのいきつけ・おすすめのフレンチレストランで、彼が選んだお値打ちでおいしいワインを、持ち込みで、彼の指定の順番で味わう。8人。
ワインはほとんどわかりません。これはまずい、まあいいんじゃないくらい。味見はしたいので、8人で6本あけたワインすべて飲んでみましたが、あきません。ブルゴーニュとボルドーとか、ピノノワール、カベルネソービニヨン、味わいの複雑な感想は無理です。最初のスパークリングワインが一番好みです。本音を言うなら、アルコールは2杯くらいで、あとは渋茶がいいな。
料理の方は、鴨の赤ワイン煮、牛の赤ワイン煮、交換してどちらも食べましたが、うーん。暮らしの手帖と「きょうの料理」見てつくる自分のの方が味わい深い。と、思った。会費は前回の6人の時の倍だけど、あっちのほうが楽しかったなあ。倍と言っても、それでも、十分リーゾナブル。お骨おりくださったAさん、ごめん。

d0053578_0342255.jpg上のいくつかと微妙に重なるグループで、ごっついお肉を食べる会の相談がまとまっている。おいしそうだけど、少しうらやましいけど、とてもこんなに食べられません。みんな元気ね。大阪に行けなくてよかった。
[PR]

by mamineko110 | 2008-01-28 00:45 | うだうだ | Comments(2)

うだうだ

ずっと飲んでた「胃の粘膜を保護するクスリ」をやめました。
そのせいかなぁ~ それほどたくさん食べてるわけではないのに、胃がもたれます。
去年の1月のブログの記事を読むと 「たいして食べていないのにもたれるので、胃カメラを飲んだ」と書いてあります。あれからずーっと、そのときのクスリを飲んでいたわけ。
このごろ、食後,食間、甘いものを絶やさないせいか、体重は増え気味。ウエストは確実にデブくなってる。ボタンがとまらないので、ゴムをかけてしのいでいます。これは母の直伝。

目も疲れる~ 特に細かい字はあきません。行間のない文章もあきません。
両手を目にあててこすってしまう。
「加齢によるものだけとはいわれへん。網膜剥離なんかもあるよ」と言われてるのに、ごしごししたら、ほんまに剥がれてしまうかも。
眼科へ行った方がいいのかも ・・・ 眼科って何十年も行ってないので好みの医院がありません。
[PR]

by mamineko110 | 2008-01-20 22:43 | うだうだ | Comments(6)

新年早々かぜひき

新年おめでとうございます。本年もよろしく。
元旦の夕方に鼻と喉にあやしげな気配が・・・
たいしたことはないけど、いまいちすっきりしない・・というぐあいにだらだらと来ていたのが
今朝から本格風邪に。 「寒っ」と感ずるときょーれつな咳。動くとだるい。
年末に家族が次々ひいていたので、順番がきたらしい。 来なくてよいのに。
書きたいことあるけど、ちょっとでも頭使うことはアウトです。
[PR]

by mamineko110 | 2008-01-06 00:31 | うだうだ | Comments(5)

年末の掃除

d0053578_023234.jpg年末の掃除、早くかかったほうが・・・ 今日、エアコン3台。吸気ファン3台。 それだけしたら、今日はおしまい。すぐ夕方になる。


ジャンクフードも好きです。メガマック挑戦2回目。わたしには多すぎます。苦しい~ 前回でわかっているのに、また買ってしまった。
バーガーキングのワッパー食べたいな。近くにできないかな。
[PR]

by mamineko110 | 2007-12-19 00:23 | うだうだ | Comments(3)

土屋先生の講演

昨日 土屋賢二先生の講演を聞いた。週間文春の連載エッセイを時々読んでいるが、講演がこれほどおもしろいとは予想もしなかった。吉本の芸人、鶴瓶もサンマもメじゃない。絶妙の間合いで話されると、書かれたものを読むより、ずっとずっとおもしろい。すごいなあ~

本論の哲学の話。きのうは確かに内容をおぼえていた。 今日、は、忘れた。
「特別」には2種類あるという話だったかな? どういうふうに違うか、今日はもう説明できない。その時にしっかり、メモっとかないとすぐ忘れる。こんな自分が情けない。

お茶大の教員紹介のページを見て魂消た。何十年か前の写真に違いない。
[PR]

by mamineko110 | 2007-12-16 23:55 | うだうだ | Comments(0)

ふ~

きのう、高校の同期6人で会食。お気楽価格とは言え、フレンチなのに、それぞれ違う料理をオーダーして、小さく切り、お皿を順番にまわしてシェアした。飲むときは料理は食べない彼も、あまりいける口でないmaminekoも、みんなとペースがあうほど飲んだり食べたり、和気藹藹の時間をすごした。
高校時代は知らない人だったり、同級でも遠い人だったりしたのに、異郷東京に来て、年何回か集まって共食。担任の〇〇せんせが知らはったら「おまえら ええことしとるなぁ」と言われそう。

「かたつむりは気色悪い」とエスカルゴに手を出さなかった。ソースだけ、なめとけば、「エスカルゴ風ばい貝」を作る参考になったのに。しまった。

帰り、表にでて、某君のコートの手触りが良い。
XXちゃん「カシミヤが入ってるのかもね」
某くん  「全部、カシミヤや」
XXちゃん「男の人がカシミヤ着るのは、女の子が気持ちよいようになんだって」

 ふへ~ (・_・)   いつも女、見るからに女のXXちゃんは感じること、言うことが違う。
[PR]

by mamineko110 | 2007-12-12 23:52 | うだうだ | Comments(0)

男は見た目が9割?

品格さん(藤原正彦)の 「遥かなるケンブリッジ」を読んだ。以前読んだつもりだったけど、思い違いをしていたようだ。誰かの何かと混同していたみたい。
すーっと、読めた。読みやすい。
これ読んでると、「この人好きだなぁ」と思う。
写真なんか出さなければよいのに。100%じゃないけど、「男は見た目」 
おとうさんの新田次郎そっくり、新田次郎はどんな容姿でもいい。でもこちrらは

自己肯定の強い人だと、改めて思う。
[PR]

by mamineko110 | 2007-12-05 23:27 | うだうだ | Comments(0)