<   2006年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

偉い人の講義

東京大学は12日から、一部の授業を米アップルコンピュータのデジタル携帯音楽プレーヤー「iPod」向けに無料で配信する。ノーベル物理学賞を受賞した小柴昌俊・特別栄誉教授らの講義を動画付きで聴ける。通勤・通学時間などでも手軽に楽しめる形で授業を公開し、開かれた大学をアピールするとともに、授業の質を向上させる狙いがあるという。講義はアップルの音楽配信サービス「iTunes・ミュージック・ストア」を通じ、動画機能付きのiPodにダウンロードできる。東大のウェブページでも12日から見られるようにする。

ということを聞いて、自分のPCにダウンロードしました。それで安心してしまって、まだ視聴していません。しょうもない用事や事件に活力をそ削がれているのだ。
用事かあるのは、まだひとの役にたっている証拠だと思ってあきらめよう。
そのうち聞こう。偉い人の講義。
d0053578_1174699.jpg
本郷東大前の写真館のウインドーにも小柴先生がいました
[PR]

by mamineko110 | 2006-04-21 01:20 | うだうだ

塩鮭

四月某日 
塩鮭を食べている。とてもおいしい。あぶらがのって塩気もほどよい。
遠くの大きな店まで行って買ったきた甲斐があったというものだ。
こんなにおいしい鮭が食べられるってほんとに幸福。

こどものころも塩鮭が好きだった。
新聞を読むのも好きだった。
そのうち おいしい塩鮭が食べられなくなるのではないかと心配していた。
新聞読んでると、
日本は国土は狭いし資源に乏しいし、政治もあんまりよくないし、悪い事件も次々起こり、
そのほかにもいろいろ良くないことがいっぱい。
日本人の暮らしは先々どんどん悪くなる・・・
最初に心配しだしてから何年か後、ほんとに売ってる鮭の切り身がだんだん薄くなってきた。
鮭が食べられるのも、今のうち、今のうち、と心の中でつぶやきながら、薄い切り身を味わっ食べていた。
海老フライはごちそうだったけど、海老も鮭同様、そのうち食べれらなくなるだろうと思ってた。

ところが、いつごろからか、円が強くなったころのような気がするのだけれど、
鮭もエビも安くなり、厚い切り身、大きなエビを食べられるようになった。
しみじみ幸福を感じる。
この幸せが長く続きますように!
d0053578_23315156.jpg
今日の庭の花。うす青の花はネモフィラ。今年初めて植えた。タネからなのでとてもうれしい。
[PR]

by mamineko110 | 2006-04-18 23:32 | 食べ物

巨大天体衝突による 環境擾乱と生物絶滅

" 巨大天体衝突による 環境擾乱と生物絶滅 "
今からおよそ6500万年前(白亜紀末;K/T境界と呼ばれる)に,地球に巨大な天体
が衝突して,恐竜をはじめとする生物の絶滅を引き起こしたとする説がサイエン
ス誌に発表されてから,既に26年が経つ。
この荒唐無稽とも思えた説に刺激されて,天体衝突と生物絶滅に関する議論が80
年代から90年代にかけて盛り上がったが,明確な決着を見ぬまま,議論は立ち消
えになっている。
この仮説は,どこまで正しかったのだろうか? 
地球に巨大な天体が衝突した時,それは地球環境にどの様な変動をもたらしたの
だろうか? 
こうした問題に関する最新の知見を,キューバでの9年間に及んだ地質調査の成
果や経験談などを織り交ぜつつ,紹介する。


この話、魅力的だと思いませんか?
今度の金曜日の夜、東大駒場でこの話があります。「分かりやすく解説する」と
あるので、わたしでもわかるでしょう。
理学部の研究者たちが「他の人間にはわからないことを、わからないところでゴ
ソゴソやっている」と思われることを少しだけ(こんなこと始めたということは
いっぱいかな?)気になりだして、始めたようです。
難点は、一度ならず駒場まで行きましたが、自宅からそこそこ遠いことです。
ところが、今度は「当日インターネット中継がを行います」と書いてあります。
でも、その時間は家にいないのです。ほんとに残念。
http://www.s.u-tokyo.ac.jp/event/public-lecture9/

d0053578_21374426.jpgお話なさるのはこのお方。 ルックスはタイプではないけれど、この際そんなことはどうでもいいのです。
「男はみかけじゃない 何を話すか」だと思います。
ところで あるときあるところで「男はなにが大事か?」と聞かれました。
ま~ どういう人がタイプか聞かれたようなものです。
「男は機能だと思います」と答えました。
メチャメチャ誤解されました。
どんなことを話し、何が出来るかがポイントだと答えたつもりだったんですけどね。
日本語って難しい。 あ~あ
[PR]

by mamineko110 | 2006-04-17 21:50 | うだうだ

東京メトロ沿線ウォーキング

今日は「東京メトロ沿線ウォーキング」に参加した。
スタートは東大前駅。
歩きやすいので、コースと車道を隔てた反対側を歩いた。反対側からだと良く見える。
すごい数の人が歩いている。1万人はいる? いくらなんでもそれは大袈裟・・・数千人だろうか?
年配者、60歳以上が大部分と想像していたが、その年代の人々が最大勢力であることはまちがいないが、老若男女さまざまな人々が、様々なとりあわせで歩いている。カップルもグループも、家族総出、一族総出、一人の人もいる。
コースは本郷・湯島・神田・秋葉原・小石川。
駅で言うと、東大前→本郷三丁目→末広町→J秋葉原→淡路町→小川町→御茶ノ水→水道橋→後楽園→春日→東大前。
街並みが変化に富んでいて面白かった。
途中、立ち寄ってみたい食べ物の店も何軒もあった。以前から興味のあった、「肉の万世 本店」「神田 まつや」「文京シビックセンター」には入ってみることができた。
10キロ近く歩いたので、少し疲れたが、まあ満足~
d0053578_1371681.jpg

[PR]

by mamineko110 | 2006-04-16 01:25

続 英語教育

わが庭のチューリップの見ごろは、4月8日標準。今年は桜の開花は早かったが、その後の花期は遅いようだ。今年のピークは14日。
d0053578_027180.jpg

さて、また英語教育についての記事がでていた。
2006年4月12日 毎日新聞 波音
全社員が英語
「工場の作業者を含め千八百人の全社員が完全な英語をしゃべる」。インド・フォードの幹部箱と間投げに言った。この国が世界から投資をひき付け、発展する理由だ。
「本当?」。インドの記者にこっそり聞いたら「都市部の高校を出ればビジネス英語にはまず不自由しないけど」。
十年ほど前までアジアを歩くと」母国語で大学院教育まで受けれるのは日本ぐらい。植民地化されたことが無いし、学問の水準も高いから」と称賛されたものだ。でも、いまや日本と日本語の”強さ”が裏目に出始めて感じだ。小学校から英語を学ばせるか、議論がもり上がる。

[PR]

by mamineko110 | 2006-04-15 00:27

英語教育 やきいもを食べながら

やきいもを食べながら、包んであった新聞紙を読んだ。

理科や数学 英語で指導  導入3年 続く議論  マレーシア
マレーシアの小中学校で情報技術分野での国際競争力向上をめざし、理数系の科目を世界共通語の英語で教える試みが始まって3年がたった。しかし、英語で教えられる教員の不足や、児童・生徒が授業についていけるかどうかなど懸念も根強く、新制度をめぐる論議が続いている。
朝日新聞

日本でも、Asahi Comによれば
小学校英語、必修化を提言 中教審、高学年で週1時間
2006年 3月27日 (月) 17:12
小学校段階の英語教育について検討してきた中教審外国語専門部会は27日、全国一律に小学校で英語を実施する「必修化」を提言する審議経過をまとめた。今後、親部会の教育課程部会で授業時間数などを審議するが、導入への異論はほとんどなく、正式に必修化が認められる見通し。
 成績をつける教科とはせず、5、6年生は週1時間程度、共通の教育内容を設定することを提言。コミュニケーション能力の育成を重視するとした。
 中教審の最終決定を受け、文科省は2006年度にも改定する小学校の学習指導要領に必修化を盛り込む。。

「小学生は国語力を磨け」、石原都知事が文科省を批判

2006年 4月 7日 (金) 21:11
小学生は、まずは十分な国語力を身につけよ。東京都の石原慎太郎知事は7日の記者会見で、「自分の国の言葉を完全にマスターしない人間が、外国の知識の何を吸収できるのか」などと話し、小学校段階での英語必修化の動きを批判した。
 石原知事は「若い人の国語力は低下している。人間の感性や情念を培うのは国語力だ」とも述べた。小学生時代、ドイツ人宣教師に英語を習っていたという自身の逸話を披露。「おやじに言われて習いに行ったが、何の効果もなかったね」と明かした。
 6日の首都大学東京の入学式でも、知事は新入生への祝辞の中で「日本で一番バカな役所の文部(科学)省が小学生から英語を教えるとか言っている。全くナンセンスだ」などと批判。
 これに対し、小坂文科相は7日午前の閣議後記者会見で、「日本語をしっかり勉強することが基本だが、柔軟な児童が英語に親しみ、英語教育に取り組むのは決して否定すべきことでない」と反論していた。

小学校英語必修 都知事「ナンセンス」発言に文科相反論

2006年 4月 7日 (金) 10:46
小坂文部科学相は7日午前の記者会見で、東京都の石原慎太郎知事が国語力の低下を理由に、小学校段階での英語必修化を「全くナンセンスだ」とこき下ろしたことについて、「日本語をしっかり勉強することが基本だが、柔軟な頭脳を持っている児童が英語に親しみ、英語教育に取り組むのは決して否定すべきことでない」と反論、英語教育の必要性を4分間近く訴えた。
 小坂文科相は「すでに9割の小学校が英語活動に取り組んでおり、機会の均等を考えるとどの学校でも英語活動に親しめる環境作りは必要だ。インターネットのコンテンツは9割が英語だ」と述べた。

d0053578_020721.jpg

いろいろ思いは広がる。以下 とりとめもなく、脈絡のあるなし関わらず、mamineko的発想による心に浮かぶことを述べる。思い出せば、その都度書き足すこともあるかも知れない。

今の世の中、アメリカが圧倒的な力を持っている。その国の言葉、英語が世界語になっているのはやむを得ない。

千葉大学の留学生から聞いた話だが、パキスタンでは英語で授業をする学校にいっていないと、いわゆる良い大学に行けず、社会の階段を登れない。英語で教える学校は公立のウルードゥー語で教える学校より授業料が高く、彼の場合は親戚がお金を出し合ってくれたそうだ。
これは いわゆるエリートの話である。

マレーシアの場合は、一般人もふくめた全員についての話である。おそらく隣国フィリピンが、国民すべてが英語が話せるゆえに、労働力が最大の資源になっていることが視野に入っているに違いない。 理科系の科目に限れば、自国語で教えなくても理解についての心配は少ないというのだろう。

日本の場合、石原知事の言うような理由で、必修化には反対だ。しかし、石原はなぜ、いつもよけいなことを言うのだろう。石原知事の個人的な体験など言及しなくともよい。彼は特殊な人間なのだから、例に挙げてもあまり意味がない。また「日本で一番バカな役所」などと、いつもながら口汚い。ほんとにいやだなぁ~と思う。

今のところ、小学校段階で英語を教える人材は不十分と思う。しかし、必修であることを続けていけば徐々に充実していくはずだ。だけど、本当に国民全部に英語が必要なのだろうか?
大部分の人にとって、たまに海外旅行したときに話せたらいいなあ~ぐらいではないのか?
英語教育必修を続けていくと、日本人の英語能力が上がるのだろうか? 小学校でちょっとだけ英語を教えてもあまり変わらないように思うのだが。フィリピンのように,学校教育そのものを英語ですることにすれば、英語能力は上がるだろう。
ただ、もともと基礎力の高い一部のこどもに、理系の科目だけ英語で教えるのはよいかも知れない。
[PR]

by mamineko110 | 2006-04-08 00:35 | うだうだ

豆腐 と ゆば

最近 豆腐の味がいいものが多く出回っているような気がする。
以前唐津の川嶋豆腐店からわざわざ取り寄せたが、そのへんで買っても、そこそこの価格であれば、同様においしい、大豆の甘味が感じられるものが手に入る。
なかでも風に吹かれて豆腐屋ジョニーというちょっとおふざけのような名前のものはとりわけ甘い。甘味料が入っていないか疑いたくなる。
風に吹かれて豆腐屋ジョニーをクリックした人はわかってると思うが、ここの豆腐屋のホームページはちょっとびっくりする。

ゆばも売っている店が増えた。以前はこんなにあちこちで売っているようなものではなかったような。
おととい新大阪駅の構内売店で特大の半生の平ゆばを買ってきた。
アスパラガス・海老・しいたけ・にんじん少しを春巻きのように包んで揚げたら好評だった。
ポン酢があうようだ。
ゆば甚のホームページを見たら、ほかにも食べ方があるようだ。ゆば料理で検索するより、湯葉屋を見たほうが、ヒントが多い。
[PR]

by mamineko110 | 2006-04-07 00:44 | 食べ物

うだうだ

きのう1時間ほどかけて書いた。ところが書き終わって送信直前で、ウィンドウを閉め損なって消えてしまった。
書くことって、何かの用に立つわけではない。
毎日自分がしていることで、明らかに有意なことと言ったら、洗濯と調理、それから掃除の一部ぐらい。 あとは、自己満の世界である。
でも、自己満の世界のこともやっていないと生きているような気がしない。
ほんとうに実用的なことって、あとに残らない。 それだけをしていると、振り返ってみて、その時どき、自分はどうであったかわからなくなっている。
d0053578_0293756.jpg

こんなことを、うだうだ言っていると、Iさんは 「そんなんバランスやん。なんでもバランス」 と言ってにっこりするだろう。
そういえば、おととい会ったとき、アイラインを刺青してたなぁ~  話だけ聞いたら、びっくりしただろうけど、会って聞く分には どうということはなかった。 ごく普通にアイライン引いてるように見えた。 合理的。時間の節約になる。

全然違う話だけど、民主党 の党首に小沢もなりたいらしい。 なんだか違和感あるんですけど
[PR]

by mamineko110 | 2006-04-05 11:38

豚饅

大阪へ行った。帰りに蓬莱の豚まんとしゅうまい、ぎょうざを買ってきた。
東京のだれだったか、著名人が、人生最後の食事はなにがいいかに「50番の肉まん」を挙げていた。50番の肉まんも食べたけれど、そこまでおいしいとは思わない。
ちょうどお昼だったので食べてしまった。まあ普通。でも幼時よりおなじみの味なので時々食べたくなる。いっとき、胸焼けするくらいボリューム優先の時代があったが,最近は食べやすくなった。
[PR]

by mamineko110 | 2006-04-04 11:55