<   2006年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

若いことがいいことだ

日本語教室で、隣のクラスの授業を聞くとも無く聞いていた。
辞書を手に持って「Dictionary、字引、辞典、辞書」と言っていた。ほぼ教室中で最高齢とおぼしきご老人。
「あれは、普通、辞書じゃないの」と思った。
あのくらいの年代だと、真っ先に 字引という言葉がでてくるのだろう。
年齢によって、使う言葉や言い回しが違っている。言葉って、使い古されていくのだろうか。
若い者は、年長者とは違った言葉遣いをしたがる。目新しい言葉を好んで使う。
中には 社会へ出る前の若い男性は、自分のことを「わたし」とは言わないが、就職すると、まず仕事関係は「わたし」 徐々にプライベートでも使ったりする、のような例外もあるが。。
ファッションと同じと思えばよいのだろう。
[PR]

by mamineko110 | 2006-05-30 23:09 | うだうだ

所得格差ではなく、希望格差があるんでは?

(まめ)たぬきの雑記 所得格差ではなく、希望格差があるんでは?と、その書き込み2編を拝見しました。

Commented by rabbitfootmh at 2006-05-28 00:57
「家庭の所得格差→子供の学力格差」ってのは、マスコミが喧伝してる図式ですよね。この二つの間に「親の、子に対する希望(期待)格差」ってのがあるんじゃないでしょうか?

Commented by gabefunyaa at 2006-05-28 11:57
>rabbitfootmhさん
マスコミの喧伝がさらに悪影響では?と懸念してしまいますよ。
>親の、子に対する希望(期待)格差
ありそうですね。
成功している子(というか自己実現している子)の親御さんは、
希望持ってますもんね。


同感です。親はまず、こどもに関心を持ち、そして希望(期待)を持たないと、と思います。
例外はあるかもしれないけれど、まず望まないと、なにも叶いません。
[PR]

by mamineko110 | 2006-05-29 00:22

学力二極化は所得格差が原因?

Excite エキサイト : 社会ニュース
子どもの学力について「勉強ができる子」と「できない子」の二極化が進んでいると感じている人が60%を超え、うち70%近くは「家庭の所得格差が原因」と考えていることが27日、有識者らでつくる「日本の教育を考える10人委員会」(委員長・佐和隆光立命館大教授)の義務教育アンケートで分かった
この「二極化」に所得格差が寄与しているとすると、それは公立学校の教員の意識にも原因があると思う。
公立の進学実績のよい高校。これは、教員の努力によるものでなく、もともと偏差値の輪切りの上位の生徒が入学しているからだ。
対して、私立。最上位の学校(灘、筑駒とかをイメージ。筑駒は国立だけど)はそれほど面倒見がよいわけではないようだが、概して学校側は親や生徒が何を期待して入学したか十分に意識して、それに応えようとしていると思う。何かはもちろん、大学進学である。私立学校の中では、例えば西大和のように、塾に行かなくても学校がきめ細かく見てくれるところもある。
公立校も、親や生徒が期待していることに変わりがあるわけではない。
それなのに、学校側=教師の側のほうの意識が違うように思う。また、実際にそういう発言を聞いたことがある。「私立は上位(m註 偏差値上位)の学校へこどもを入れることが期待されているけれど、公立はそうではない」
「そんな ばかな!!」と思う。
私立は進学実績を上げる学校間の競争に勝たないと、生徒が減り、経営に関わるという意識がある。
対して、公立はそれがない! 
生徒が教員に何を望むか それは一番には ちゃんと勉強を教えてくれる だろう。学校へは勉強を習いに行っているのだ。
学校で満足の行く教え方、面度見がされていれば、だれも塾や予備校に行きはしない。
所得格差の学力への影響を少なくするためには、公立校で塾へ行かずとも、希望する大学へ行けるようにする。サンデー毎日の有名大学合格者高校一覧の上位が公立校で占められるようにすることが必要だ。
[PR]

by mamineko110 | 2006-05-28 00:01

川村記念美術館

5圧20日日曜日、川村記念美術館へ行きました。
d0053578_047066.jpg
ひろびろとした敷地にゆったりと配置されたとても気持ちの良いところでした。
d0053578_047428.jpg


d0053578_2356232.jpg入ってすぐに、下腹に量感を感じさせる女性像。 「あ、もしかして・・・」 やっぱりマイヨールでした。
それから、さらに進むと、「ひょっとしてレンブラントの自画像?」少し顔つきが違うようです。
レンブラントですが、自画像ではありませんでした。「広つば帽を被った男」というのがタイトルです。


モネの睡蓮もあります。こないだ行った大山崎山荘にもありました。いったいモネは何枚睡蓮の絵を描いたのでしょう? メトロポリタンのモネ展では何枚も見たような気がします。
d0053578_2357611.jpg

それjからルノワール。ルノワールの女性は細い人はいなかったように思いますが、
これは・・また、下腹がぼってりとして・・・さっきのマイヨールのお仲間!お腹ま 誤変換からでた駄洒落です。
d0053578_23571987.jpg

ほかに、大きなシャガールの絵もありましたし、酒井抱一も。
期待以上でした。

d0053578_0473041.jpg シャガールがラ・フォンテーヌの寓話集の挿絵を描いている、というのが企画展でした。挿絵以外にも、牛だとか鶏だとか描きこまれいかにもシャガールらしいサイズも大きい絵が何点かありましたが、この挿絵と寓話のセリフのとリあわせの妙がとっても気に入りました。
他の画家がフォンテーヌの寓話の絵を描いたものも何枚も出ていました。川鍋暁斎はじめ日本の画家も。イソップと、フォンテーヌ寓話集とは、今昔物語と芥川とかの「藪の中」見たいな関係なのでしょうか? イソップ物語を描いたものもありました。
ここでは、絵をみる というより、地の文を含め、じっくり読んでしまいました。



これは散策路です。歩いていると森のにおいがしてとてもよい気持ちです。
d0053578_0475584.jpg

構内のレストランです。雰囲気はとてもよいのですが、お味のほうがもう一つ。
持参のお弁当を散策路の方で食べて、このレストランではコーヒーを・・というのがよろしいようです。
d0053578_111933.jpg

[PR]

by mamineko110 | 2006-05-23 00:48

たしかにはしかにかかるとたいへん

Excite エキサイト : 社会ニュース<はしか> 患者急増 心当たりのある人は「早めに接種を」  [ 05月16日 12時03分 ]
毎日新聞社
 国内ではほぼ5年おきに大流行し、01年には推定約27万人が感染した。今回はゴールデンウイークに患者が各地へ出かけた可能性もあり、同センターは「東京など関東の他の地域や、全国にも広がりかねない」と心配する。ただ、ワクチンを受ける子の率が上がっており、01年よりは患者が減るとみられるという。


たしかにはしかにかかると大変である。こどもは勿論おとなでもすごい。
たしか2002年のことだったと思う。5月のある日。
庭で木の剪定をしていた。と、リビングの掃きだし窓が開いて「助けて!」
苦しくて、体がつらくてどうにもたまらない のだと言う。
剪定ハサミも切った枝もそのままにして、あわてて病院へ行った。救急外来から、離れたところの小部屋へ連れていかれた。感染症用の隔離診察室らしい。
小児科医がやってきた。
「あ~ これはしかですね」 患者は21歳、体格のいいおとなである。青少年のはしかがはやっているのだそうだ。「こないだは18歳の男の子でしたね」
次の瞬間、体がぐらり!とかたむいた。大急ぎで支える。
即時入院、となった。
高熱。のどが苦しくて、水が飲みたくても、思うようにのどを通らない。
大変な苦しみの数日間であった。
はしかの予防接種は人並みに幼児のときにしている。それでもなってしまった。妹は大丈夫だった。いったいどうなっているのだろう。
[PR]

by mamineko110 | 2006-05-17 00:18

続 HGは金持ち?

アデランスのホームページを見てみた。
あった! あった!    ふーん 
期間 5年間(2006年4月1日~2011年3月31日)
寄附総額 2億円
  だそうです
市場コード№8170 東証:大証   なんてのも書いてある。 
この講座を作って株,上がったんだろうか?
教授氏の写真も載っている。ご自身は研究対象になりえないように見える。
が、しかし ある知人は 「僕かて禿げてんねんで 見えへんだけやで」でと自慢していた。 この人は背が高い。覗こうと思えば梯子がいる  こういうこともあるので、真上から撮った写真でないとほんとはわからない。
はげ自慢の人が増え、禿げがかっこいいことになると、アデランスは困るだろうね。
禿げ始めたから、思い切り良く剃りあげてしまったという知人もいる。こっちのタイプもHG産業の敵だろう。
[PR]

by mamineko110 | 2006-05-16 12:49

HGは金持ち?

知り合いのところにこんな挨拶状が来たらしい。

私儀 この度 4月1日付けをもちまして、XX大学大学院医学系研究科皮膚・毛髪再生医学(アデランス)寄附講座教授に着任いたしました

えーっ  アデランスってかつらの会社ではなかったのか!
この教授氏が、専心努力して、毛髪が再生してしまったらお困りになるのでないだろうか?
アデランスさん、大丈夫?
それとも、賢明なアデランスはかつら以外の方法もちゃんと確保しておくということなのか?

こういう寄附講座の寄附って、いくらするものなのだろうか?
いずれにしても アデランスってお金持ち。 ハゲ産業ってもうかるのかなぁ~
d0053578_1205875.jpg

[PR]

by mamineko110 | 2006-05-16 01:07

エキサイト ネームカード

ネームカード  いつも閲覧しているブログで見て 「う~ これは何かな?」と思った
うれしがり なので すぐ真似してみた  
ネコよりサルの写真が良かったかもしれないが、飼ってないのでムリ

d0053578_1122220.jpgかわいいにゃにゃんこの写真を顔写真代わりにしている  これはずるい!
このブログの書き手がこんな顔してるはずないやん ・・・ ぶつぶつ  ・・・
こんな無邪気な写真を名刺にすると ほんものの名刺と違って、本人の顔は見えないわけだから  愛嬌もの・かわいい人・恥ずかしがり に見えてしまう。

d0053578_1201247.jpgまー 人の悪口を言っててもしかたがないので、自前のかわいい写真をとるべくいろいろ頑張ってみた。
むつかしいね。 ネコはなかなか注文どおりのいい格好をしてくれない。決めポーズで静止してくれないので、ぶれてしまう。



ネームカード、そのものは ブログへのアクセス解析などできて、なかなかおもしろい。
いろいろ個性あふれる自己紹介も楽しい。
[PR]

by mamineko110 | 2006-05-14 00:54 | うだうだ

花の説明

えーっと、いつも出ている小さい写真の花は 鉢植えで売られいるのと、見かけがちょっと違いますけど、クレマチスです。
モンタナという種類です。庭植え向きとされています。去年の秋に小さい苗を買ってきて、初めて咲きました。

       その後ロゴ画像を架け替えましたので、ここにアップしました
d0053578_12113534.jpg

[PR]

by mamineko110 | 2006-05-13 01:18 | 植物

うだうだ 平凡の日々の記録

梅雨のはしりのようなはっきりしない天候である。
健康のほうも、バスの冷房が気になって以来、はっきりしない。のどがすっきりしない。治ったかと思ったら、また後戻り。

連休明けで、日本語を教えるボランティアも長い春休みが明けて、今夜から始まる。
この準備もなかなか始まる気がしなかった。 もう5年になるので、始めるとあっさり終わってしまった。持ち上がりの生徒の☆できがいい☆せいが大きいけれど。

作ってでかける晩御飯の支度。こっちもなかなか献立が浮かばなかった。
こっちは昨日、いっぱい作りすぎた所為もある・・・と言い訳しておこう。家にあるものとか、同じようなものが連続しないようにとか、そこそこ頭を使う。実に面倒、と言えば面倒。
手を抜けばいくらでも抜ける・・・これもしなくなっちゃ、ゴミだよね・・・と危うく踏みとどまる
ちょっと大袈裟だったかな

日本語の授業のイントロが思い浮かんだ
カレンダーを見せる。
はい、休みです。 休みです。休みです。 休みが続きます。連休です。ゴールデンウィークです。
連 休   連は  休み。休み、休み、 続いている。 ことを言います。 suceed
休 は、休み です。  このクラスは英語がわからない人がいないので助かる。わからない人ガいる時は絶対に使わないけれど、英語で言うと簡単! なるべく使わないように努めてはいるけれど、雑談の時などつい・・・
漢字は意味を持っています。漢字がわかると、日本語の世界がひろがります。このクラスの次のクラスまで終わったら、漢字のクラスに入れます。是非、漢字を勉強してください。
Aさんは ずっと日本に住みますね。漢字、やりましょうね。
Bさんは、言葉の勉強、好きですね。日本で、漢字も勉強してください。

晩御飯はクラムチャウダー、あさりだけど。 昨日、いい肉の細切れを買ったので、手刻みハンバーグ。

分裂気味の頭の中を文字にしてみた。
[PR]

by mamineko110 | 2006-05-09 15:49