<   2008年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ネコ びっくり

d0053578_0323668.jpg

白黒のネコが時々 庭や、隣家の空き地に来ているのは知っていました。
当然 1匹だと思っていました。 ところが、なんと三匹だったのです!
ひょっとして この子らとけんかしたのかしら? 
めずらしく うちのより小柄なのですが、3対1では勝ち目がない!!
[PR]

by mamineko110 | 2008-04-24 00:38 | ねこ | Comments(3)

ネコ その後

昨夜 寝る前に ネコの様子を見に行くと、 
うっ 右足の太さが明らかに左足と違う! 脹れてる感じ。
心なしか関節のところから腫れてるような。
姿勢も変わっていて、テーブルの下のところが定位置なのだけれど、卓の足に頭を載せている。
体がきつくて 少しでも楽なように そんなかっこうをしているような。

朝になって よくなってないかなぁ~ と見に行くと・・・ ぜーんぜーん。
きのうはそんなことなかったのに、右足に触ると 激しく怒る。
痛いのかなぁ   これはもう病院へ連れて行かねば

獣医師の先生は、一目見て
「咬まれましたね。そこから腫れてるんですよ。傷口はもうふさがってるので、どこか見えませんが。」
ひぇ~ 足,咬まれてたの 
こないだ頭の毛を咬まれたか抜かれたかで やっと禿げが治ったとこなのに
足なんて咬まれるぅ?

ものすごく太い注射と、細い注射をしてもらいました。抗生物質と、ごはん食べないのでその代わり。
家では「点滴、点滴」と言ってたけど、ネコに点滴は無理だもんね。
頭を抑えてても、ネコは動きますが、先生名人! ハゲのおっさんですが
さっさと肩甲骨の間と思しきあたりに注射を打ちます。
体温計をお尻にすっと差込み、「熱もありますよ」 39度以上。
「外へ出さないようにしたほうがいいですよ。咬まれると、ネコエイズとか持ってるのだとかだと感染りますから・・」

わたしも、ネコは屋内飼いにすべきだと思います。
ネコでもだれでも縛るのがきらいな家人がすぐネコのいいようにしてやるのです。

天気の良い日に、庭で昼寝してるのは気持ちよさそうです。閉じ込めるのはかわいそうな気もします。家のなかでは、気が晴れないでしょう。安全で長生きできそうですが。
とにかく、とりあえずは、どんなに啼いても出しません。

帰ってきてしばらくすると、楽になったようで、ネコらし普通の姿勢で寝ています。
夜9時ごろには、食事もするようになりました。  やれやれ
d0053578_015392.jpg
やつれているようですが、快方にむかってから撮りました。ぐったりしているところは、撮る気がしませんでした。
[PR]

by mamineko110 | 2008-04-18 22:57 | ねこ | Comments(3)

ネコ カラス

ねこがヘンです、
昨夜から、足の先をいためてるようで、右足をなるべくつかないようにして座ったり、寝たりしているのです。
膝の上に抱き上げて詳細に観察しましたが、、どこがどう悪いのかわかりません。骨折ではないようですし、とげがささったりしている様子もありません。
心配なのは、昨夜は刺身を一切れ、けさ同じものを同じだけ。それが食べたもの全てだということです。
午前中はそれなりに元気があって、外へ出たりしていました。わたしの車の屋根の上に乗っていたので、いつのもように「こら!」というと、足を傷めてるはずなのに飛び降りました。雨も降ってきそうだし、捕まえて、部屋に入れました。
それから、ずっと、自分のふとんの上にいます。食事もいらないようで、食べ物を側へ持っていくと、頭を反対側へ向けて座りなおします。

庭のハナミズキ、花が咲きかけています。カラスがばさばさと飛んできます。
何をしているのかと思えば、ハナミズキの枝を6,70センチくらいでしょうか、折って持って行きます。また やってきます。また やられました。
「こら!」と言うと、逃げ去ります。しばらくすると、また来ます。「こら!」
結構な時間、家の中からも見張っていました。
巣の材料にでもするのでしょうか? 何もウチのハナミズキに目をつけなくても、あたりに木はいくらもあります。
ばきばきにやられて、はげはげになったらどうしよう。
あやしい空模様。天気予報が言ってたように、早く雨にならないかしら。
用があり、心を残しながら出かけました。
数時間後、一見、それほどの変化はなく、無事なようでした。 ほっ!
d0053578_23563672.jpg

[PR]

by mamineko110 | 2008-04-17 23:20 | うだうだ | Comments(2)

さくら さくら  今年の花見

今年の桜は早かった・・・ 2月の寒さが効いたのか、桃が遅れて桜と同時になってしまった。
開花後、寒さが戻り、冷蔵保存。今年は、3月最終週、4月最初、二回週末の花見ができた。
d0053578_0431656.jpg
谷中
花より、墓碑を見ているほうが多かった。
大きな敷地の家では、姓が違う女性の墓も並んでいた。
一軒だけではない。嫁いだ娘の墓を我家の墓域に建てたのかもしれない。明治大正の墓である。
現代の、姓が違う表札が並んだ家を連想した。
若くして亡くなった家族の多いこと! ゆっくり見ているとそこの家族の系譜がわかる。
徳川将軍家の一角もあり、塀に囲まれている。以前来た時より、塀が高くなっているように感じるのは気のせいだろうか。

d0053578_0195349.jpg
六義園
週末の夜、天気もよい。入場の行列が、外郭の塀のまわり往復でできていた。40分待って入った。われながら、物好き。 前夜NHKのニュースで報道された影響か。
d0053578_0254228.jpg
新宿御苑
ひろびろと気持ちがよい。外国人の姿も多い。
日本のお花見は、花をみるだけでは「花見」ではない。花の下での飲食があって 「花見」
外国人に「お花見」の説明をするときも、ここははずさない。
その「お花見」には ここがふさわしい。
酒類持込禁止のはずだけれど飲んでいない人は少ないように見受けられた。
西洋人ばかりのグループの脇には、ワインの空き瓶ばかりがごろごろ大量に転がっているのが、外人らしかった。
d0053578_03532100.jpg
千鳥ヶ渕
桜は やっぱり水のあるところが美しい。さっき言ったばかりのことと矛盾するけど、ここなら、お花見弁当も花見酒がなくても 「お花見」。
自分的日本一のお花見スポットは、大阪難波橋から銀橋までの大川沿いと思っていたけど、ここもなかなかすごい! 
d0053578_0382437.jpg
千鳥ヶ渕夜桜
d0053578_05131100.jpg
川村記念美術館
d0053578_0553513.jpg
近所のお寺
平日の昼間。お年寄りと付き添いの人がほとんどだった。一人で来ているとなんだか恥ずかしい。
二つあるたて3メートルよこ1メートルくらいの大きな墓碑が目についた。日露戦争の戦死者のものだった。寺を出て、少し歩くと、家の庭にも同様の大きな戦死者の名が刻まれた碑があった。これも、お墓なんだろうか? 塀があって下の方が見えないので、わからない。
[PR]

by mamineko110 | 2008-04-08 00:17 | うだうだ | Comments(4)

やっぱりそう!

ひょっとして牛乳の消費が少なくて酪農家が困ってるという話と関係があるかもしれないと思っていたら、やはり・・・   こういうことのようです。

バターが店頭から消える? 給食メニュー変更も
2008年03月13日03時02分* アサヒ・コム

 国産バターの品薄が続いている。昨秋から業務用が不足していたが、最近は家庭用にも及び、スーパーでの売り切れや購入制限、学校給食のメニュー変更などの動きもある。原料の生乳の不足と輸入品の値上がりが原因だ。メーカーは春からの乳価上昇に合わせてバター値上げに踏み切る方針で、品薄が解消に向かっても手が届きにくくなりそうだ


 「生産量が減少し、品切れする場合がございます」。東京都内の中堅スーパーの売り場には、こんな張り紙がある。年明け以降、月2~4回の入荷の当日に、すぐ売り切れるという。昨年11月から購入個数制限を始めた首都圏地盤の成城石井も「年内は品薄が続きそう」とみる。

 大手スーパーには商品が並んではいるが「仕入れは取り合い」(東急ストア)。特売も減っている。チラシに載せるのをやめたイトーヨーカ堂も「当面は大丈夫だが今後は不透明」という。

 大阪府東大阪市の小学校では2月の給食のメニューから週1回の「バターパン」が消えた。シチューやカレーに使うバターはサラダ油になった。

 バターは国内需要の86%が国産だが、原料の生乳が以前の「牛乳余り」で06年度から減産。高く売れる飲用やチーズに優先的に回り、バターや脱脂粉乳向けは06年度に前年比7%減少。07年度(1月まで)はさらに4%減った。

 加えて、新興国の消費拡大や飼料価格の値上がり、豪州の干ばつなどでバターの国際価格が上昇。一部の食品メーカーが輸入から国産に切り替えを進め、国産の在庫減に拍車をかけたという。

 農林水産省によると、1月のバターの在庫は7カ月ぶりに前月を上回ったが、前年同月の約8割の水準。生乳生産量は08年度には増える見通しというが、バターにどれほど回るかは不透明だ。高級バターで知られるカルピスは「08年度の生産量は前年度の7割程度」、明治乳業も「供給したいのに供給できない状況は08年度も同じ」という。

 大手のよつ葉乳業は、4月からバター6品目を30~60円値上げする。雪印、森永など主要メーカーも相次いで国産バターを値上げする方針。店頭価格にも波及しそうだ。

[PR]

by mamineko110 | 2008-04-02 00:17 | 食べ物 | Comments(4)

えーっ 何が起こってる?

バターが切れたので買いに行ったら、いつも置いてある場所にない。イトーヨーカド^-
店の人に聞いたら、朝はあったけど、売り切れました。明日また入ります。とのこと。

ダイエーに行ってみたが、ここにも無い。「原料不足で入荷が少なくなっています」と小さく書かれた紙があった。
伊勢丹。たくさんある。でも340円。森永1社だけ。雪印はない。ワタシ的には超高値。だいたい198円とか、このごろそんな安売りは無くなってきたが、それでも240円とか高くても280円で買っているのだ。冷蔵庫にもう一つも無いのでしかたなく買った。
他の店はどうかなと、野次馬根性を出して、帰り道のスーパーに寄ってみた。ベルクス、影も形もない。コモディイイダ、明治のだけ、いつもと同じくらい十分ある。雪印は姿がない。

牛乳の消費が少なくて、生産者が困っているとは聞いていたが、それとバターとは関係があるのだろうか? 何が起こってるんだろう?
[PR]

by mamineko110 | 2008-04-01 01:02 | 食べ物 | Comments(3)