二条若狭屋 家喜芋

二条若狭屋の「焼き芋」を食べた。
何年か前から、近くのデパートでも全国の銘菓をいろいろ売るようになった。話に聞いていただけの有名なお菓子を目にする。つい買ってしまう。
お菓子の世界も日進月歩なのだろう。そういうずっと以前からあるお菓子は、「まあまあだけれどもまあとりたてて言うほどでも」という感想になることが多い。この「焼き芋」もそうだ。
[PR]

by mamineko110 | 2016-02-08 07:25 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。