黒田記念館

前から一度入ってみたい!と思っていた黒田記念館。とうとう行きました。
d0053578_0174890.jpg
なかなか風情のある建物です。無料ですが、入り口に職員の方が立っていて、いちいちドアを開けてくださいます。
d0053578_1103452.jpg
黒田記念室。
有名なのは、正面の「湖畔」ですが、すばらしかったのは左手「智・感・情」 とても大きな絵です。顔の部分のアップがパネルにして掲示してありました。なんとも言えない魅力的な表情。顔は随分高いところなので、近づいてみることができません。こうしてあって初めてよくわかります。
入り口で絵はがきを売っていましたが、画集とかで、もう少し大きくなっても、この絵の魅力は伝わりませんね。ほんものを見てこそです。
「赤髪の少女」、「昔語り下絵」もすてきでした。
展示室は二室、ソファでゆっくり黒田清輝展のカタログを見られる部屋。実物ならではのよさを堪能して大満足でした。
d0053578_0192592.jpg
これはおまけ。帰りに立ち寄った新丸ビルからの東京駅です。携帯でも 夜景が撮れました。
再度の機会があれば、上が切れないようにしましょう。
[PR]

by mamineko110 | 2007-09-23 00:19 | 散歩 | Comments(6)

Commented by Sidediscussion at 2007-09-24 00:36
実は、黒田記念館は国際児童図書館に行く度に修復中からずっと眺めていて、開館して、やっとあぁあの黒田清輝の、というのが分かりました。
入口から中の空気まで、床がぎゅっギュッとなるのも好き。 受付も好き、そして、無料がいい。 いいですよね。
Commented by mamineko110 at 2007-09-25 00:07
実は国際児童図書館にも行くつもりだったのですが、映画の時間があるので先を急ぎました。ところが、開場40分前でも、満席では入れませんでした。予約でいっぱいなのだそうです。東京は人が多いです!
ガイドツアーのあるときにでも、国際児童図書館再訪するつもりです。
Commented by harunoyokihi06 at 2007-09-25 22:16
この絵教科書にも載っていましたね。
うちわを持った涼しげな目元の美人の絵。
着物の色がきれいだなあと思いました。
上京したら行って見たいところです。
ライトアップした東京駅きれいですね。
国際児童図書館以前keroさんも紹介してくださっていましたね。
予約でいっぱいなんですね。
Commented by mamineko110 at 2007-09-27 00:01
ごめんなさい。誤解を招くような書き方をしてしまいました。予約でいっぱいだったのは、映画館の方です。国際児童図書館の方ではありません。
Commented by Sidediscussion at 2007-10-11 01:46
 国際図書館は最上階に落ち着いた色使いの図書室があり、なかなかいいですよ。展示によりひとの多い時もありますが、混み合っているという経験はいままでなしです。
 旧国会図書館で明治の建築でしょうか、と安藤忠雄のデザインが融合していて好きな場所です。 若かったら、あんなところでデートしてみたい(笑)そして帰りに黒田記念館。上質のデートです。
Commented by mamineko110 at 2007-10-14 01:34
若くないですけど ・・・  うふふ
その後、国際子ども図書館(たてものガイドツアー)、帰りに黒田記念館へ行きました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。